費用が格安なフィリピンに留学しよう

留学に興味があるけれど、躊躇してしまう人も少なくないはずです。

その背景あるのが、経済的な問題です。


一般的な留学では、大きな費用が必要になります。

ターゲットに応じた留学情報がさらにわかりやすくなりました。

学費だけでなく、生活費や交通費、食費、交際費など、様々な出費が必要になるのです。

このような経済的な問題から、留学を諦め、英語の習得を断念する人も少なくないのです。


ですが実際には、費用を少なく抑えながら、英語を習得できる留学もあるのです。


それが、フィリピンへの留学です。

smanyの分かりやすい情報はこちらのサイトです。

通常の場合、多くの人は、アメリカやイギリス、オーストラリアといった国々を選択します。



これらの国には、語学学校が沢山あり、長年日本人が多く滞在してきた国でもあるためです。

ですが、これらの国は、物価や学費が高く、誰もが気軽に英語の勉強に励むことができる環境であるとは言えませんでした。


しかし近年、フィリピンで英語を勉強する人が、アジア圏を中心に人気になっています。

その理由の1つが、経済的負担の少なさです。
フィリピンの物価は日本と比較して安く、生活費を安く抑えることができます。

その上、学費もアメリカなどの国と比較すると、半額近い値段設定になっているため、気軽に勉強ができる環境が揃っているのです。


また、フィリピンの語学学校の多くで、少人数制のクラスが採用されています。

日本人の多くは、大勢の人前で発言することは恥ずかしく、語学の習得が遅れることが知られています。

そのため、少人数制のクラス編成では、日本人でも積極的に発言することができるため、勉強の効率も上がることが分かっています。